Menu

お知らせ

Home
  • TOPICS

お知らせ

すもと高齢社会をよくする会 講演

代表の坂本です。
9月29日 洲本市山手会館にて
『自分らしく生きる』~認知症高齢者を地域でささえるために~
というテーマで講演させていただきました。パート②という事で3月に講演した時に来ていた頂いた方もおられ、自分でもいい学びの機会になりました。

話しの要点は、認知症は誰にでもなりえる病気です。治療法も段々と研究は進んできていますが、治る病気とは言えない状況です。
そんな時に、自分の住んでいる地域の周りの人が、認知症に対して少しでも知識や理解があるだけで、ご本人だけでなく、ご家族や関わっている人までがとても救われます。洲本市をそんな優しい街にしていくため。という内容でした。
身近な人や、知ってる人が最近少し様子がおかしいな?という些細な気づきがとても大切です。当事業所に相談の連絡をいただいても大丈夫ですし、洲本市でも地域包括支援センターが相談に乗ってくれます。
認知症を支えていくには支援の輪を広げる事が必要です。気になることがあれば相談してみてもいいかもしれませんね。

記事の詳細を記述します。

- CONTACT -

訪問看護の利用をご希望の方、詳しく話を聞いてみたいという方など、お気軽にお問い合わせください。
〒656-0003 兵庫県洲本市中川原町三木田438番地
【営業時間】8:30~17:30 / 【定休日】土日・お盆・年末年始
TEL:0799-28-0300 メールフォーム
サービス内容 料金案内 ご利用の流れ